2023年9月前半のovice アップデート情報

2023-09-14

操作の手間や情報確認、メンバーの集合待ちなど…時間のロスを減らして業務推進

操作の手間や情報確認、メンバーの集合待ちなど…時間のロスを減らして業務推進ビジネスメタバース“ovice” の機能に関する、2023年9月前半のアップデート情報をご紹介します。今回は、計3項目あります。

■前回の情報はこちら:2023年8月後半のovice アップデート情報

「会議室」のアップデート

周囲の方に声が聞こえない環境で会話ができる、oviceの会議室。事前に予約ができ、その内容を確認することもできます。

今回のアップデートでは、会議室のメニューから、その会議室に予約されている会議のURLを取得できるようになりました。

URLは、 https://xxx.ovice.in/schedule/~~~のような形で取得できます。会議参加者にスケジュールをお知らせする際には、このURLを一緒に渡すことで、スムーズに会議に集まれそうです。

▲会議室右上の三点リーダーから「予約の確認」を選択すると、上の図のように予約の詳細を確認できます

「メンションチャット」の2つのアップデート

oviceに入室している仲間に「メンションチャット」を使ってメッセージすれば、他の方の画面を騒がすことなくやりとりが可能です。資料のリンクを送りたいときや、ちょっとした息抜きの雑談、入退室時の挨拶、はたまた音声での会話がちょっとはばかられるシチュエーションなど、その時々のやりたいことに応じて活用いただいていると思います。

こうしたメンションチャットの履歴は、これまではoviceスペースから退室したり、リロードしたりすると、チャット欄から消える仕様でした。今回、ユーザーの皆さまの声を受け、このような操作のあとにも内容が保持されるようになりました。oviceスペースを開いているウェブブラウザをリロードや退室したあとに、再度入室すれば前回までに受信したメンションチャットを見ることができます。昨日のやりとりから業務を再開したい場合などに重宝しそうです。

また合わせて、URLを含むメンションチャットを受け取った際、右上に表示される「通知」のURLをクリックすることでリンク先へアクセスできるようになりました。チャット欄を開かなくてもURL先にアクセスできるので、操作に無駄がありません!

「肩ポン」の効果音の改善

「もしも~し…」と、話しかけていいかどうか探る際にも使える、oviceの「肩ポン」。今回のアップデートで効果音を変更し、従来のものより音量が小さくなりしました。作業中でも、びっくりすることなく気づけるような音になりましたのでぜひお試しください。

こちらの記事も、あわせて読まれています。

もっと見る

無料トライアル

14日間の無料トライアルで
実際の機能をお試しいただけます

試してみる

oViceの資料はこちら

初めての方でもよくわかる
oVice資料3点セット

資料ダウンロード

バーチャル空間 ovice (オヴィス) は、
チーム単位から気軽に始めることができます

icon-trial

無料トライアル

14日間の無料トライアルで
実際の機能をお試しいただけます
試してみる

ovice 料金プラン

全プランで機能制限なし・初期費用不要・
充実の導入サポートも無料です。
料金を見る
icon-briefing

導入前のご相談

ご導入前の不安や疑問に、
oviceスタッフがお応えいたします。
相談する