oviceを自由にセルフリフォームできるツールを提供

2022-07-21

「ovice(オヴィス)」のレイアウトを「セルフリフォーム」できるツールの提供を、本日2022年7月21日(木)から開始します。背景や家具、インテリアの画像を組み合わせることで、利用シーンや人数に応じて最適なレイアウトを自由に作成することが可能です。

◆セルフリフォーム導入の経緯

バーチャル空間「ovice」は2020年8月のサービスリリース以降、オフィスやイベント会場など、さまざまな場面で活用されてきました。それぞれのニーズに対応できるよう、約500種類の空間レイアウトを用意してきましたが、「利用人数やシーンにあわせてもっと手軽にカスタマイズしたい」との声を受け、この度「セルフリフォーム」ツールを提供することとしました。
「セルフリフォーム」ツールでは、オフィス、イベント、学校などに利用できる約80種類の背景と、それぞれのデザインにぴったりの家具やインテリア、植物などを自由に組み合わせることで、ユーザーの皆さまの利用シーンや人数にあわせた最適な空間設計を行うことができます。Webブラウザ上でデザインができる外部ツール(Figma)を利用しているため、特別なアプリを使わずに、いつでもどこでも簡単に利用することができます。

◆セルフリフォームのご利用方法

  • 対象者        :どなたでもご利用可能 *oviceのユーザー以外の方もご利用可能です
  • 利用料金    :無料
  • 作成方法    :以下のURLにアクセスし、手順にそって作成
  • レイアウト一覧:https://help.ovice.com/hc/ja/articles/9559640139673
▲複数のレイアウトから1つ選び、「セルフリフォーム」できる。赤い四角で囲まれているのはオフィスをイメージした、200人同時アクセス可能なStandardサイズのレイアウト。
▲背景画像(左)と家具やインテリア(右)の一例

こちらの記事も、あわせて読まれています。

もっと見る

無料トライアル

14日間の無料トライアルで
実際の機能をお試しいただけます

試してみる

oViceの資料はこちら

初めての方でもよくわかる
oVice資料3点セット

資料ダウンロード

バーチャル空間 ovice (オヴィス) は、
チーム単位から気軽に始めることができます

icon-trial

無料トライアル

14日間の無料トライアルで
実際の機能をお試しいただけます
試してみる

ovice 料金プラン

全プランで機能制限なし・初期費用不要・
充実の導入サポートも無料です。
料金を見る
icon-briefing

導入前のご相談

ご導入前の不安や疑問に、
oviceスタッフがお応えいたします。
相談する