プレスリリース

oVice、「メタバース保険」*の事前予約を開始

月額980円で、システム障害や災害発生時、oViceを1か月間、無制限使用可能

2022-07-22

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役CEO:ジョン・セーヒョン)は、チャットやオンライン会議などのコミュニケーションツールの障害や大規模な自然災害などの発生時に、アバターで自由に交流できる2次元のバーチャル空間「oVice(オヴィス)」を1か月間、スペース数/サイズ・利用人数とも無制限で使える「メタバース保険」*(月額980円・税抜き)の提供を決定、本日2022年7月21日(木)から事前予約を開始します。普段使っているサービスがシステム障害などで利用できなくなり社員同士のコミュニケーションが取れない場合や、地震や豪雨、大雪などの自然災害が発生して通勤ができない場合に、oViceを活用することができるため、普段通りのコミュニケーションを行うことが可能となり、事業継続計画(BCP)対策のなかでも重要な要素であるコミュニケーションインフラの確保に貢献します。*:本サービスは、一定の偶然の事故によって生ずることのある損害をてん補することを約し保険料を収受する保険ではありません。

詳しくは以下URLよりご覧いただけます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000101.000058507.html