プレスリリース

oVice、バーチャルスペース活性化のためのオプションツール「データダッシュボード」の提供を開始

2022-07-12

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役CEO:ジョン・セーヒョン、以下「oVice社」)は、アバターで自由に交流できる2次元のバーチャル空間「oVice(オヴィス)」を用いたコミュニケーション課題解決を支援するため、oVice内で取得できる各種データを可視化するオプションツール「データダッシュボード」(税込5,500円/月/スペース)の提供を本日2022年7月12日(火)より開始しました。oViceの活用状況を可視化することで、チーム内のコミュニケーション課題を発見し、それぞれのチームに合った対応が可能になります。

詳しくは以下URLよりご覧いただけます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000098.000058507.html