プレスリリース

oViceとDMMバーチャルオフィスが業務提携

物理的なオフィスなしで活発なコミュニケーションを生み出す環境を整備

2022-03-16

アバターで交流する2次元のバーチャル空間「oVice(オヴィス)」を展開するoVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役:ジョン・セーヒョン)は、登記が可能な物件の住所を提供するサービス「DMMバーチャルオフィス」を展開する合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO:亀山敬司 以下「DMM」)と、業務提携契約を締結いたしました。DMMバーチャルオフィスとoViceのバーチャル空間を組み合わせることで、ユーザーはネット上のワークスペースで日々の業務を行いながら、法人登記や契約において必要な実際の住所も利用できるため、会社運営に必要なオフィス機能をネット上で整備する際の利便性が向上します。oViceとDMMは、この度のサービス連携を皮切りに今後もさまざまな分野で協業を進めていきます。

詳しくは以下URLよりご覧いただけます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000058507.html