プレスリリース

ポストコロナ時代の経営を支える働き方を提案するため1月17日(月)より大型広告を展開スタート!そのまま導入検討に使える資料もoViceがご用意

4万人以上がoViceで5秒出社!通勤いらずで「働く場所改革」を促進

2022-01-17

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役:ジョン・セーヒョン)は、1月17日(月)より順次*「5秒出社」をキーメッセージとした広告を、駅構内・電車の交通広告や、タクシー・エレベーターの屋外広告にて掲出開始することをお知らせします。また、日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞での広告掲出を行い、oVice導入を検討する皆さまのため、ダウンロードをするだけでそのまま社内での説明に使える「導入検討資料」を展開しました。コロナ禍で日々変わりゆく世界で、これからの経営の要となるのは「社員の働き方」であるとoViceは考えています。多様な働き方をサポートできるバーチャルオフィス「oVice(オヴィス)」は、必要不可欠な働く場所についての改革を、皆さまと一緒に推し進めていきます。

詳しくは以下URLよりご覧いただけます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000058507.html